HOME店舗案内お問合せ
ImagePhoto
ガイドのご紹介

西埜 義紀-ガイドのご紹介

プロフィール

名前:西埜 義紀
山岳ガイド:オフィスCHO 代表
専門:登山、岩登り、歴史学、植物生態学
所属:(公社)日本山岳ガイド協会認定 山岳ガイド。関西山岳ガイド協会
資格:旅程管理業務主任者資格、損害保険代理店傷害単種目普通資格、博物館学芸員資格、第4級アマチュア
無線技士資格取得。京都市消防局応急手当普及員。

高校山岳部より登山を始め、社会人山岳会では、岩登りを中心に活動。大学での専攻は日本史学。
山歴は、奥鐘山西壁、明星山P6南壁、槍ヶ岳北鎌尾根積雪期登攀、北ア錫杖岳前衛フェース冬期登攀、剱岳
南壁積雪期登攀等。海外はニュージーランドマウント・クックGlacier Dome等。
山のガイド歴は20年。北海道から西表島、小笠原まで、お花見ハイキング、スノーシューハイクから、ジャンダ
ルム等、槍穂の縦走まで多岐に渡る。バリエーションの雪山、岩登り、沢登り、アイスクライミングも。
海外もマレーシア・コタキナバル/タスマニア・クレイドルマウンテン/韓国・漢拏山の登山、ニュージーランド・
ミルフォード/ネパール・ヒマラヤのトレッキング等、多数ご案内。

山への思い

山は、一部のエキスパートの独占物ではありません。花や樹木との出会いも大切に、安全でゆっくりと自然を
楽しむ山歩きを実践します。近郊の山々から剣岳・穂高岳などの山岳までオールラウンドに、歴史及び生態系
の解説を含めてガイドします。

平成29年度上期(4月〜7月)

ガイドツアースケジュールはこちらからご覧いただけます。