HOME店舗案内お問合せ
alm_top MENU
お知らせ

あるむ山の学校28年度下期スケジュール決まりました。

お待たせしました!

スケジュール表は、ここをクリックしていただくとご覧いただけます。



あるむ山の学校「読図講習会」

机上1回、フィールド2回、計3回の講習で読図をマスターしましょう!

机上講習:10月12日(水)午後7時より9時まで。於:あるむ店内
机上講習は10月5日(水)から12日(水)に変更になりました!ご注意ください。

フィールド講習1:10月15日(日)於:比良山系
フィールド講習2:10月23日(日)於:金勝アルプス

フィールド講習の実施要項は参加申込みの方にお送りします。

何れかだけでもご参加いただけますが、3回で一通りの基礎を身につけていただける
内容になっていますので、三回とも受講されることをお勧めします。

初めてご参加の方はご足労ですが、あるむまでお申し込み手続きにご来店ください。
申込み締切は、それぞれの一週間前です。山の学校生徒登録済みの方は、メールで
お申し込みください。


あるむ山の写真「第18回フォトコンテスト!」

応募受付開始しました。

この一年、撮りためた写真からこれはと思う写真をご応募ください!

ご来店のお客様の投票により上位3名の方、またそれらの作品に投票いただいた
お客様から抽選で1名様に賞品を差し上げます。応募締切は9月28日(水)まで、
振るってご応募ください。応募要領は申込用紙に記載されています。

ご応募お待ちしております。

ここをクリックしていただくと応募用紙があります。

尚、店内掲示は10月1日(土)〜16日(日)です。

CTメット・クライミングシューズお得情報!

旧モデルがお安くなりました!

画像をクリックしていただくと商品紹介ページが開きます。

galaxy_grn galaxy_org vega

あるむ山の学校・課外授業!


5月25日(水)「山の花」終了しました。

山歩きしていますと、カワイイお花が、、名前が分かるともっと楽しいのに。いつ頃どの山に
どんなお花が咲いてるの、、そんな疑問にお答えします。講師は山のお花を見るために山に
登る会「自然と語る会」代表の人見和代さんです。

6月15日(水)「山の写真」

山に行くといつも写真をとるけれど、なんとなくみんな同じような写真になりがちですよね。
ちょっとコツが分かると見違える?写真がとれるかも。日本山岳写真協会会員の森 幸枝
さんに教わります。

あるむ山の学校では初めての内容の講習会です。お申し込みをお待ちしています。

上記2講座とも:
時 間:午後7時〜8時半ごろまで
場 所:あるむ店内
講習費:500円
定 員:20名(先着順)
●お申し込みが必要です。メールか電話077-531-0880でお申し込みください。

滋賀県刊行「滋賀の山を歩こう」

滋賀県庁のホームページでご覧になれます。

ここをクリックしていただくと冊子の内容がダウンロードができます。


尚、この冊子に紹介されています県内の山々は比較的登山道もはっきりしており安全と思わ
れますが、過去遭難や事故が起こった山も含まれています。全くの初心者がこの冊子だけで
登るのは危険ですので、経験者と同行されることをお勧めします。ご心配なことがございまし
たらご遠慮なくあるむへご相談ください。

ヒマラヤトレッキングツアー「サパナ」 サイトリューアル

あるむの岳友でもある浅原氏が主宰するヒマラヤトレック専門サパナツアーの
サイトが新しくなりました。

浅原氏が学生時代から通うネパール・チベットのヒマラヤトレッキング。
全行程コック同行で日本食、無理のないルーティング、行き届いたスタッフが、メジャー
ツアーにはない希少なお花畑へお連れし、参加者のみなさんに喜んでいただいているそうです。
お問い合わせは「サパナ」へ直接メールにてご連絡ください。

●修理・リペア・パーツ交換●

使えば使うほど体に馴染んで手放せなくなる用具たち。新品では得られない山の大切なパート
ナーです。あるむではいつ、どこでお求めになった製品でも修理などのご相談に応じます。 (他店お買上の調整は有料となります。)
もう修理は無理かな、と思われる用具もどうぞご遠慮なくお申し出ください。
できるだけ再生のお手伝いをさせていただきます。
特にシューズは靴擦れや当たる箇所がある時はガマンせずご相談ください。

ご遠方の方は宅配便でも受け付けます。
あるむへお電話[077-531-0880]またはメールでご連絡ください。